HOME > スタッフブログ


居酒屋/レストラン/メルマガ/メンバー登録例

■2013/11/20 居酒屋/レストラン/メルマガ/メンバー登録例

こんにちは。エスケイ通信サポートチームの種子です

本日は、メンバー登録時のヒアリング項目の例をご案内をご案内致します

【第一弾】
『登録項目について』
登録項目を決定するにあたってのポイントは理由づけです。
なんで設定するのかをしっかり案内しないと時間のロスになり、決定事項も明確になりません。
たとえば、「何にしますか?」相手の状況がわからないとこういった聞き方になりますが、
リテラシーの低いオーナー様は、考えこんで結論何も出てこないことも多々あります。
挙句、何がよいですが?と聞いてきますので、この流れは効率が良いとは言えません。
また、飲食は「●を話す」、理美容は「●を話す」をと決めこんで話すのも有効ではありません。
理由としては、お店にとって促進したい内容(集客・フォロー・物販など)は千差万別で、お店ごとにあった提案が必要になってくるからです。

★共通
・職業
→決定に際しての有効な理由づけは、「売上分析・来店分析ができる!」です。
デフォルトで設定してあるので、決定自体はスムーズのに行えていると思いますが、意味合いをしっかり伝えていきましょう。
・来店のきっかけ
→職業と同じく理由づけは、「売上分析・来店分析ができる!」ことです。ただ職業と同じ様にデフォルト設定ですが、大きく違うのは、しっかり記載内容をヒアリングしないといけないことです。
具体的には、
ネット媒体(お金をかけているもの・お金をかけていないもの)や広告媒体(雑誌やフリーペーパーなど)があります。
・来店目的
→基本複数チェック形式にしてきくことが多いです。なぜ聞くか(理由づけ)というのは
リピーターの同行やお店の取り組みについてどういう理由で来店に導けているかを知る為です。

・来店可能な曜日
→比較的ニーズがあり、他店舗での事例として話しやすいヒアリング項目です。
案内例:
・来店可能な時間帯
→来店可能な曜日と同じく、事例としてはなしやすい項目です。

・お住まいの地域
→ポスティングをやっている店舗には有効なヒアリング項目です。
案内として、どのあたりから来店が多いかの分析に繋がるためです


次回は業種に特化したご案内をさせて頂きます

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
エスケイ通信サポートチーム
http://www.mobile-crmtool.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区西新宿4丁目15番3号 住友不動産西新宿ビル3号館4階
☎:050-5810-2740
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://on.fb.me/Xbx0l6
Twitter:http://bit.ly/13WehBe
mixi:http://p.tl/rNuC
ameblo:http://amba.to/13WekwZ
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ